鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 喜びの花を咲かせよう » 僕の夢から僕達の夢へ

喜びの花を咲かせよう

« ブログのトップへ戻る
« 新ドリンクメニューtoto×サンフレッチェカフェ »

僕の夢から僕達の夢へ

2006年07月22日| 働きさんブログ [124]

by 古市 裕佳

ここ数ヶ月くらいの間自分の中で「もっと色んな事を知り、学び、経験し、伝えたい」という気持ちが私は生まれて初めて?(昔から勉強が大嫌いですから(笑))思い、本を読むことすら嫌いだったのに本屋さんに行くのが楽しみで毎回何冊か買い込んでは読んでます。

自己啓発、心理、感動、コーチングなどいろんな本を読みますが経営学だけはやっぱり向いていないみたいです。経営用語すらなかなか覚えられず勉強していると普段はなかなか眠れず朝方まで起きているのに本を開くと瞬時に爆睡できる。ある意味私の睡眠薬になっちゃってますからσ(^_^;)

知り合いから「よかったら読んでみて!」とある本の紹介メールが届きました。どんな本?どういう意味で?と思ってさっそく購入しました。以前私が色々悩んでいた時期に周りの人に支えられてここまで来れた事に気付き自分の心に変化があった事、お店を任されている立場という事で私が共感するんじゃないかと思って薦めてくれたそうです。
ご存知の方も多い本なのではないかと思いますが・・・。
小さい頃からの自分の夢だった「たこ焼き屋」を実現させ、人との出会いや仲間の事、もっとお客様の喜ぶ笑顔が近くで見たいという想い、効率的に経営するより非効率的でも今目の前にいるお客様にどうしたら喜んでもらえるのかだけを大切にし仲間と一緒にお店を作り上げていく。サプライズやバースデーのイベントは毎日予約が入り、涙を流して喜ばれるお客様も多いとか。。。
私は吸い込まれるように読み続け、なぜかずーっと涙がポロポロ目から零れ落ちていました。なんかとっても熱い想いが伝わってくる素敵な本でした。
“ズキンッ”とくる言葉や共感できる事、そして私も体験した事あるなぁ。と自分を振りながら読み、とても勉強になりました。
本を読むだけでなく色々体験したいところですが、本でも色々考えさせられる事もありますし、勉強になることが多いです。自分の心が温かくなると周りの人にも温かくなって欲しいって思いますし、周りの人が温かくなってくれると自分もまた温かくなる。心が温かいと人に優しくなれる。嬉しい循環ですよね。
だからどんどん色んな事を吸収してみんなに伝えていけたらなと思っています。

会社やお店でも一人だけが頑張って色々描いていてもみんなが共感してくれなければ前へ進めない。例え行動や考え方が違っていても最終的にみんなの目標が同じであれば逆に色んな視点から物事に取り組んだり考えたりする事ができて楽しいかもしれませんね。ただ今の私はその目標があやふやになってしまっていないか・・・。そう問われるとちょっと不安になっちゃいます(-“-;)
それをもう一度自分の中で再確認して喜びのタネをまけるよう行動していきます!

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集