鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 喜びの花を咲かせよう » ロード・オブ・ザ富士山 第一章ルンルン

喜びの花を咲かせよう

« ブログのトップへ戻る
« 新人さん♪ロード・オブ・ザ富士山 第二章ゲ○ゲ○ »

ロード・オブ・ザ富士山 第一章ルンルン

2006年09月08日| 社内行事 [17]

by 新上 香奈子

鎌谷 律脩の我思ふ!でも紹介されたように、富士山登頂の旅を3部構成で書いていきたいと思います。
まずは、ホビット族の香奈子が第一章目を担当します!!
(ところで、ホビット族とは??なんですか??)

9月4日。

夜9時に出発。夜9時?? えっ??どうやって??
そうです、実は富士山がある静岡まで車で行ったんです。
しかも、下原マネージャーだけが運転して・・・  12時間かけて・・・  815㌔の旅・・・

ここから、すでに無謀な旅が始まっているのです。

香奈子、古市さん、ミッキーは事務所に集合でそこから、UFOを迎えに行きます。コンビニでお菓子、ジュースを買い、いよいよ出発です。
DSCN0237.JPG

みんな自分が聞きたいCDを持参しようと決めていたので、ルンルンで何をかけるか決めていました。
そこで第1の事件??が起きたのです!!

UFOが、50枚持ってきた!!とみんなに自慢げに言っていたので、どれどれと楽しみにしていたのですが、そのうち使えるCDはたった1枚・・・  え?? 1枚だけ??残りは、マニアックな曲やみんなが却下と言うものばかりで・・・
UFO本人はかなりのショックで落ち込み美味。でもしょうがない、みんなが嫌だというのだから・・・
まあ少しかわいそうだったのですが、次に第2に事件が・・・

またまたUFOネタなのですが、サービスエリアに着いたとき、UFOが「あっっ、靴がない・・・」と。
「え??どういうこと??」

そうです、その前に行ったサービスエリアにおいてきてしまったのです(笑)
UFOは、車に乗る前に靴を脱いで乗ってしまったのです!!
決して土足禁止だったわけではありませんよ。ただ、ドジなだけ・・・
お気に入りの靴だったらしく、またまたショックを受けていました(爆

「さらば、俺の靴」と叫びながらも、かなり落ち込んでました。
まあその後は、いうまでもなく登山靴をずっと履いていました!!


と、行きの車からこんな感じで先が思いやられますよね・・・


9月5日。
朝の9時。富士山、5合目に到着。
長い旅だったぁ。とまぁ、香奈子はずっと爆睡でしたけど(笑)
下原マネージャー、お疲れ様でした。たった1時間の睡眠だったみたいで。(古市さんも)

着いたらすぐに、登山の準備です。
そして朝ごはんを食べ、いよいよ登山開始です。
11時。5合目出発。

DSCN0273.JPG

始めは、みんな順調に登っています。

DSCN0276.JPG

12時ごろには、6合目到着です。

DSCN02802.JPG

6合目からは、少しずつ疲れ&酸素が薄いのでペースも落ち、だんだん言葉数も減ってきて、香奈子の荷物はいつの間にかUFOが持ってくれ・・・ 
(実は、この辺りからUFOは香奈子の荷物をずっと持ってくれていました。ありがとね、UFO)

そして、7合目到着。

DSCN0290.JPG

ここからが、大変でした。7合目から8合目までは、岩を登っていくのです。

DSCN02972.JPG
なぜか、下原マネージャーは笑顔ですけど。

この時点で、頭が痛いなど高山病の症状が出てきています。
登っては休んで、登っては休んで、の繰り返し。
飴やチョコ、ガムなどを常に食べながら、一歩一歩前へ進むしかない。
まだ、あきらめられないという想いで必死に登っていきました。


4時。8合目到着。
ここは、今日の宿泊場所です。
明日、ご来光を見るためにここに泊まり、朝2時までここで仮眠です。

4時半。
夕食のカレーライスを食べました。
普通のカレーライスなのですが、なぜかとってもおいしく感じ、みんなペロリと食べちゃいました!!
UFOと下原マネージャーはカップラーメンまで・・・


その後、5時にはみんな寝てました。。。

ここで、第1章は終わりです。
第2章は、かなり大変なことになっています・・・
いよいよ、頂上に向かって出発ですから!!

この続きは、古市さんお願いしまーす☆☆☆

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集