鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 喜びの花を咲かせよう » 2006年11月の記事

2006年11月の喜びの花を咲かせよう

« ブログのトップへ戻る

キッチン

2006年11月28日| 働きさんブログ [124]

by 垣下 由貴

日曜日はいつも200名以上のお客様がご来店されて ウエイトが入ります。忙し
い日はいつもフロアで必死になって回しています。

だけど昨日は全然慣れていないキッチン……。忙しい日はやる事がいっぱいあり
過ぎてパニックですΣ(-∀-;)
釜が空になったらすぐにご飯を炊く!食品が無くなりそうだったら事前に出しておく!『オーダー入ります』と言われたら人数分すぐご飯をつぐ!ウォッシャー(洗い物)をためないように手早く洗う!他にもまだまだ…
昨日は自分が気付いた事を頑張ってやってみたのですが キッチンの人から見るとやはりまだまだだったようで。。『これやったの誰だ!』『…頼むで…』など沢山注意されました。中途半端にしてしまい少し雑な性格が出てしまって・・・みんなに迷惑をかけてしまいました(ノ△・;)『早くしなきゃ!早くしなきゃ!!』という気持ちが先走ったので…。
昨日は正直落ち込みました。自分なりに一生懸命やってみたけど 注意ばかりだったからです。それはみんな忙しくてピリピリしていたからだと思います…。だけど自分がフロアの時に新人さんを注意する時も そうなのではないか?と実感しました。だから私は『出来ているところはしっかり誉めてあげる』という事を忘れないようにしたいと思いましたd(゜3^☆)最初から出来る人間なんていないし、誰だって失敗はするのだから…。今まで 新人さんを傷つけるのが嫌で注意出来なかったりしたけれど… 早く上達してほしいので言ってあげられるようにしたいですo(≧▽≦o)

刺激

2006年11月15日| 働きさんブログ [124]

by 古市 裕佳

最近新しい働きさんが加わり、その頑張りように周りが刺激を受け一生懸命覚えようとする姿、教える姿に心を打たれます。本当にみんな真剣で(^.^)

新人さんは覚える事が多くて結構パニックになってます(笑)でも一生懸命メモして「次は一人でできるように」ってちゃんと復習してくるんです。けど失敗して注意されてへこむんですけど「次こそは!」って。そんな姿を見ていると教える側も燃えてくるようで張り切って教えてくれます。そのやり取りを観ている周りも「このままじゃ抜かされるぅ~」って焦りながら一生懸命自分で目標決めて次のステップへ上がろうと頑張ってくれてます。
でも一番嬉しいのはパニックになったり焦ったりしながらも、みんなが楽しんで働いてくれていること(*^_^*)失敗した時のあまりの焦りっぷりに私は横で見てて笑ってしまうけど(笑)
実は教える側もいい加減な気持ちで教えているわけではないのでかなり悩みながらもすごく頑張ってくれてます。一つの作業を教えるにしても「なぜこうするのか」「こうすることによってお客様はどう思うのか」ってお客様の立場に立ってかなり厳しく教えてくれてます。汚いどんぶりは「こんなのお客様に出せない」「これでお客様はいくら払ってるか知ってる?このどんぶりにその値段自分なら払える?」ってキッチンに戻ってきます。お客様にお金を頂く以上当然の事。目でも美味しいと思えるどんぶりを出すのが当たり前。ただ作ればいいっていうものではないという事もちゃんと教えてくれてます。でも教える側も沢山気づかされる事もあるし、教えるのって本当に難しいよぉって・・・。みんな悩んでる。「こうしてあげたら?」っていう私の意見をすんなり受け入れられない事だって多々あると思います。だからぶつかる時もあるし、辛い時もある。みんなそれぞれちゃんと考えてくれているから私もちゃんとみんなの意見を受け入れたい。私もアルバイトの時代、上の立場に立った時、上と下に挟まれて、両方の意見も考えもわかるけどそれを上手く外に出すことができなくて辛かったこともあるし、言いにくかった事や納得できないこともあった。そして自分の中で“もう限界”ってなった時に初めてうかつにも店主の前で仕事しながらポロポロと泣いてしまった(ToT)それが最初で最後だけど(笑)懐かしいぃ。店主のすごいビックリした顔を今でも覚えてます(^_^;)今では笑い話になるけどその時は笑えませんでしたけどね。。。私が店主になった時は「何でも言ってきて」なんていう余裕すらなかったし、そういう環境を作る事もできなかった。その自分自身への反省もあって私はみんなに何でも言ってきて欲しいし、言いやすい環境を作りたいって思って今までやってきた。みんなの不安や悩みを解決してあげたいし、支えてあげたいと思っている。けど、ちゃんとそうなってるのかなぁ。。。っていつも不安になります。今、教える側も教えられる側もそしてそれを見ている周りもいい刺激になって頑張ってます!(^^)!もちろん、そう上手くいくことばかりではないんですけどね。。。根気強くみんなで頑張ろっ!!今はまだ教えられている側の子が作業やみんなの想いを受け取り成長できた時、私は今悩みながら教えている子もまた一つ大きくなっていると思います。そして、成長してくれた事が自分の喜びにもなるだろうし、お互い成長していく事で仲間同士でもお客様に対しての喜びも更に増えていくと信じてます(*^_^*)

一日一日を大切に・・・

2006年11月07日| 働きさんブログ [124]

by 新上 香奈子

もう11月ですよ・・・
月日がたつのは早いですね。
気が付いたらもう11月。今年も終わります・・・

最近特に時間経つのが早いなぁと思います。
ちょっと前まで夏だったのに。(それは言いすぎ!?)
なので、一日一日を大切に過ごしていかないといけないなぁとつくづく思います。
何もせず何も考えず過ごすより、色んな人と話をしたり動いたりして、いろいろ吸収していきたいと思うようになりました。

最近は、家で料理をするようにもなったしお弁当まで作ったりしてるんです!!
(みんなにはびっくりされますが…)
色んな人に、レシピを聞いたりしてそれを参考に。
料理の本も見るようになりました。


こうやって、毎日何かしら勉強して身につけば自分も成長していくし、周りの人にもいい影響になるような気がします。
「小さなことからこつこつと。」
「ちりも積もれば山となる。」
まさにこの言葉がぴったりです。


これは、普段の生活はもちろん仕事でも役に立つと思います。
今1人1人の能力を上げる為に、バッシング(お皿を下げること)、伝票を早く書いて早くオーダーを通す。ということを気をつけるようにしています。
早くお皿を下げたら、片付けも早くできるしお客様のテーブルも広く使ってもらえます。
ちょっとした事からスピードを上げてすれば、人件費も削減できるし、みんなの動きもよくなります。
そして、少しずつみんなのレベルが上がれば、お店は良くなります。
こんな事を考えながら仕事をしていると、あっという間に一日が過ぎていきます。

そしてまた今日も頑張ろう!!と一日が始まります。
仕事の内容は、毎日同じことの繰り返しかもしれませんが、その中でいろんな出会いがあり、会話があり・・・ 毎日楽しいです!!
みなさんも、一日一日を大切に充実した日を送ってください!!


人と人

2006年11月04日| 働きさんブログ [124]

by 垣下 由貴

人と人の繋がりって本当に素敵ですよね!
ここ最近、それを実感する機会が度々ありました。
笑顔って素敵だな・・・出会いって素敵だな・・・と、心から思いました。

 それは全てちょっとした事でした。でも私にとっては、そのちょっとした事がすごく嬉しくて、生きるパワーになったんです(>_<)
 まず1つ目。これは私がこの前、横川駅の駐輪場を利用した時のこと。私は高校3年間、ずっとこの駐輪場を利用していました。広島の駐輪場(?)の従業員さんは、全員若いおじいちゃんです。(駐輪場にシルバー人材センターと書いてありました。)私は昔から、おじいちゃんおばあちゃんが大好きなので、高校のとき、いつも挨拶をしてちょっとだけお話をしていました。「おかえり~!あんた今日遅いじゃないの~学校でなんかあったんかぃ?」「また今日もアルバイト?毎日行くんじゃね~。夜危ないけぇ気ぃつけんさいよ!」など(笑)しかし卒業してからは、全く利用していなかったのでちょっと寂しかったんです。
 しかし先週、久しぶりに駅の駐輪場を利用しました☆帰りに自分の自転車を取りに行こうとしたとき、「おーー!久しぶりじゃねー!!あ・・・これじゃろう。あんたの自転車!ピンクだったよの~。ちゃんと覚えとるよ!最近お勤めさんになったん?・・・大学かよっとるんか~!頑張りんさいね!」と言ってくださいました♪それだけで何だかすごく嬉しくて、元気になりました(=゚ω゚)ノ1年以上経っているのに、「ピンク」まで覚えていてくれたなんて・・・☆おじいちゃん大好きです(笑)
 そして2つ目は、私がホームヘルパーとして初めて施設に実習に行ったときのこと。まだ何も出来ない私は、ひたすら利用者さんとコミュニケーションしていました。「会話も上手く出来ない。利用者さんの気持ちが分からない。何もしてあげられない。」他の従業員さんは、きびきびとこなしていくのに、私はただ利用者さんの傍にいるだけでした。話しかけても反応がないなど、コミュニケーションをする事もなかなか難しいので、私は実習中ずっと落ち込んでいました。しかし帰る時、ある利用者さんと、こうお話をしました。「垣下です。今日は一日ありがとうございました。」「こちらこそありがとう。あなたとお会いした時間はホンの一瞬だけど、あなたとの出会いを光栄に思います。もう会うことは無いかもしれないけれど、あなたの将来を応援していますよ。わざわざ来てくれてありがとう。」と言ってくださいました。その一言がすごく重くて思わず涙が溢れました。その言葉は、心に深く刻まれました。
 そして最後。この前友達と一緒に市内を歩いていたときのことです。ふと見ると、いつもザ・丼に来てくれる、車椅子の若い男性の方がいらっしゃいました。すると、男性も私に気付いてこちらに来てくれました。男性は喋ることが不自由なのですが、足元をみると「こんにちは」と出ていました☆「今日はお休みですか?」など、ちょっとした会話を楽しみました♪いつも笑顔が素敵なお客様です♪・・・こうやって仕事をしていないときでも、お客様とお話出来るなんて・・・そして気付いてもらえるなんて・・・素敵ですよね(*^_^*)
 人と人との出会いは、宝物だと思いました。私も、人と人との出会いを大切にしていき、もっともっと喜びの種をまいていきたいと思います。
「貴方に出会えた奇跡に感謝を」

行って来ました中国!帰って来ました日本!!

2006年11月01日| 社内行事 [17]

by 鎌屋スタッフ

ただいま日本っっっ!!!!

ロールプレイングコンテストの副賞として行かせて頂く事になった、中国!!!
総店主とアルパークの鈴木さん、そして私、福屋店の佐藤の3人で二泊三日(詳しく言えば四日)の中国旅行に行ってきたましたぁ(*^^)v

しかし…まさか本当に中国に行くことになるなんて…
8月のロールプレイングコンテストの時にまさかの入賞、そこから私は日々現実逃避をしていました(笑)
実は私は大の日本好きです。海外に行けば日本が恋しく、他県に行けば広島が恋しい。
思いっきり地元が大好きな人間なのです。そんな人間なのでなかなか旅行の準備に手をつけず、本当にギリギリまで日本にいたいとぐずっていました(笑)
中国に行く前日に、広島駅に集合!!総店主のかっこいい車でまずは大阪に行きました。鈴木さんは荷物を減らすのに苦労したみたいでしたが、私はほとんど何も持っていかなかったので、今回の旅行者の中で一番荷物が少なかったです♪
そして大阪で一泊した次の日、とうとう飛行機で中国に飛び立ちました!!!

ch0013.JPG

着いた一日目はまず、日本水産の工場に行ってきました☆写真は撮れなかったのでお見せする事は出来ないのが残念です(>_<)が、しかしなぜ写真が撮れなかったのかと言うと、徹底した衛生管理の為なのです!!私も食品工場でアルバイトをしたことがあったのですが、私が働いていた所よりも衛生管理を徹底していました!むしろ日本よりも厳しくしているくらいです!!本当に大事に大事に作られているんだなと感じました。
その日の夜はホテルで美味しい美味しい中華のはずだったのですが、中国の交通状態はすごく、渋滞はひどいはクラクションはうるさいはで、ヘトヘトになりながらのお食事となりました。

ch0017.JPG

本場の味を堪能。
だけど日本食が恋しく、ざ・どんのけんちん汁と漬物が食べたくなりました(笑)

お食事会が終わった後はホテルの部屋へ。疲れのため私も鈴木さんも爆睡。でも暖房は効かず震えながらの就寝となりました(^_^;)

二日目は主に世界遺産めぐり。

ch0043.JPG

中国の色合いは独特!赤と青が印象的です。模様は龍が圧倒的に多かったです!

そして世界遺産の中ではいろんな人が自分のしたい事を自由にしている場所がありました。
生・太極拳です(笑)おじ様はカメラを意識しながらのポーズ!おじ様ナイスショットありがとう!!

0036ch.JPG

そして今回の旅で一番楽しみいしていたのが万里の長城です!!!写真やテレビでは何度も見たことがあるのですが、今回は登るのです!もしかしたらもう登ることのない万里の長城!!はりきって登ってきます!!

ch0072.JPG

万里の長城にはヤングコースとアダルトコースがあって、今回はアダルトコースに☆
しかしアダルトコースとは思えないほど過酷。というかマジで恐かったです!!調子乗ってどんどん進んでしまい、振り返ると気絶してしまうのではないかと思うほど高く、行くのはいいけどこれは帰れないのではないかと本気で思いました(笑)鈴木さんはかなりの高所恐怖症みたいなのですが、私に連れられて登ってしまった為あまりの高さに途中リタイヤされました。でも鈴木さんの名誉の為に言わせてもらいますが、高所恐怖症の人があそこまで登ったなんて奇跡です!!お子さんに思う存分自慢してください(笑)そして皆さん鈴木さんに拍手を☆
私は無事に頂上(?)に行きました。恐かったけど、上から見た景色はなんとも言えない達成感を与えてくれました。
万里の頂上は敵から国を守るために作られたもの…私が万里の長城を登った今の気持ちと、当時の人が国を守るために登った気持ちは、全然違うものなのだろうな…そんなことも考えさせられました。ちょっぴりしんみり。

そしてこの日の夜は待ってましたの北京ダックちゃんです!!

ch109.JPG

中国は野菜が美味しくて野菜ばかり食べてたのですが、ダックちゃんはとっても美味!!皮だけじゃなくて身まで頂き、満腹♪あぁ~美味しかった♪
美味しくダックちゃんを頂いた後は、中国雑技団を観て来ました!!デジカメの電池が切れたため写真は撮れませんでしたが、本当に感動するくらい素晴らしかったです!!中国ってすごい!!ていうかなんだそのバランス感覚!どうなってんだ体の間接!!軟体動物かよ!!←この言葉で想像してください(笑)

そんなこんなでとうとう三日目最終日!!
三日目は映画ラストエンペラーのロケにもなった、世界遺産です!!
私はここが一番感動しました。偉大さに息を飲むほどです。
ここはもう一度来たいです!というか家の近くにあったら毎日行くと思います(笑)そのくらい素晴らしかったし、本当に手が込んでいました!!まさに中国4000年の歴史です!!ビバ中国!そう思った瞬間でした!!
帰りに飲茶を頂いた後は、中国にバイバイです。
ありがとう中国!また行くかな?中国!北京オリンピック頑張ってね中国!!バイバァ~イ!!

そして日本に着いたときはまず、日本のトイレに感動!日本のサービスに感動!日本のバスの運転手さんに感動!!
日本最高!!涙が出るほどほっとしました(泣いてませんが)
帰りの総店主の車で、ナビの言葉が一瞬中国語に聞こえてしまう程、中国語恐怖症になっていました(笑)

今回中国に行ってみて、日本がどれ程恵まれていてどれ程幸せなのか、身にしみました。
私たち日本人は、贅沢者というより幸せ者です。
戦後、苦しい思いをしながらでも私たちの少し前の時代の人が一生懸命働いて下さったから、今の生活、今の日本があるんだと思います。たくさんの人の思い、努力があったからこそ今こうして温かいお布団に包まれて眠れ、美味しい水を飲め、綺麗なトイレを使えて、かわいい服が着れる。
これって、本当は当たり前じゃないんですよね。
いつから当たり前だと思っていたのかなぁ。。。
これだけの幸せがあって、人はそれ以上何を望むのかなぁ。
今の自分がどれだけありがたいのか。それが解った時、もっと自分を大事にして生きていけるのだと思いました。

私はやっぱり日本が大好きです。
だから他の国の人からも、大好きと思ってもらえる日本でいたいですね!(^^)!

たくさん学んだこの中国旅行。
本当にありがとうございました!!!!!!!!

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集