鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 喜びの花を咲かせよう » 人と人

喜びの花を咲かせよう

« ブログのトップへ戻る
« 行って来ました中国!帰って来ました日本!!一日一日を大切に・・・ »

人と人

2006年11月04日| 働きさんブログ [124]

by 垣下 由貴

人と人の繋がりって本当に素敵ですよね!
ここ最近、それを実感する機会が度々ありました。
笑顔って素敵だな・・・出会いって素敵だな・・・と、心から思いました。

 それは全てちょっとした事でした。でも私にとっては、そのちょっとした事がすごく嬉しくて、生きるパワーになったんです(>_<)
 まず1つ目。これは私がこの前、横川駅の駐輪場を利用した時のこと。私は高校3年間、ずっとこの駐輪場を利用していました。広島の駐輪場(?)の従業員さんは、全員若いおじいちゃんです。(駐輪場にシルバー人材センターと書いてありました。)私は昔から、おじいちゃんおばあちゃんが大好きなので、高校のとき、いつも挨拶をしてちょっとだけお話をしていました。「おかえり~!あんた今日遅いじゃないの~学校でなんかあったんかぃ?」「また今日もアルバイト?毎日行くんじゃね~。夜危ないけぇ気ぃつけんさいよ!」など(笑)しかし卒業してからは、全く利用していなかったのでちょっと寂しかったんです。
 しかし先週、久しぶりに駅の駐輪場を利用しました☆帰りに自分の自転車を取りに行こうとしたとき、「おーー!久しぶりじゃねー!!あ・・・これじゃろう。あんたの自転車!ピンクだったよの~。ちゃんと覚えとるよ!最近お勤めさんになったん?・・・大学かよっとるんか~!頑張りんさいね!」と言ってくださいました♪それだけで何だかすごく嬉しくて、元気になりました(=゚ω゚)ノ1年以上経っているのに、「ピンク」まで覚えていてくれたなんて・・・☆おじいちゃん大好きです(笑)
 そして2つ目は、私がホームヘルパーとして初めて施設に実習に行ったときのこと。まだ何も出来ない私は、ひたすら利用者さんとコミュニケーションしていました。「会話も上手く出来ない。利用者さんの気持ちが分からない。何もしてあげられない。」他の従業員さんは、きびきびとこなしていくのに、私はただ利用者さんの傍にいるだけでした。話しかけても反応がないなど、コミュニケーションをする事もなかなか難しいので、私は実習中ずっと落ち込んでいました。しかし帰る時、ある利用者さんと、こうお話をしました。「垣下です。今日は一日ありがとうございました。」「こちらこそありがとう。あなたとお会いした時間はホンの一瞬だけど、あなたとの出会いを光栄に思います。もう会うことは無いかもしれないけれど、あなたの将来を応援していますよ。わざわざ来てくれてありがとう。」と言ってくださいました。その一言がすごく重くて思わず涙が溢れました。その言葉は、心に深く刻まれました。
 そして最後。この前友達と一緒に市内を歩いていたときのことです。ふと見ると、いつもザ・丼に来てくれる、車椅子の若い男性の方がいらっしゃいました。すると、男性も私に気付いてこちらに来てくれました。男性は喋ることが不自由なのですが、足元をみると「こんにちは」と出ていました☆「今日はお休みですか?」など、ちょっとした会話を楽しみました♪いつも笑顔が素敵なお客様です♪・・・こうやって仕事をしていないときでも、お客様とお話出来るなんて・・・そして気付いてもらえるなんて・・・素敵ですよね(*^_^*)
 人と人との出会いは、宝物だと思いました。私も、人と人との出会いを大切にしていき、もっともっと喜びの種をまいていきたいと思います。
「貴方に出会えた奇跡に感謝を」

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集