鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 喜びの花を咲かせよう » 海外での接客

喜びの花を咲かせよう

« ブログのトップへ戻る
« 鎌屋設立10年を迎え・・・次回で鎌屋塾祝10回 »

海外での接客

2007年09月07日| 働きさんブログ [124]

by 垣下 由貴

久しぶりの書き込みです☆
今は就職活動の一貫として、毎日インターンシップに励んでいます。

2週間前、ちょっと海外の方へ行って参りました!
そこで感じた海外の接客を、ちょっと書いてみようかと思います。

今回、訪れたのはドイツ→スイス→フランスでした。向こうに長いこと居たので、飲食店にはかなり行きました。そこで感じた日本との違い。
それは…


「笑顔」


でした。
向こうでマクドナルドや、アイスクリーム屋さんに何度か行きましたが、笑って接客してくださる店員さんは1割くらいでした…。あとの9割の方は、本当に真顔で接客をしていました。でも、もしかしたら私の行ったお店がいけなかったかもしれないですが。。


1番ビックリしたのが、向こうの店員さんはガムを噛みながら、接客を行っている人が多い!という事です。レジの店員さんは殆ど噛んでいました。くちゃくちゃと。。。んー・・・日本じゃ考えられないよー(T-T)(T-T)(T-T)

他にも地下鉄に乗ろうとした時に、窓口でチケットを買ったのですが、その時「two tickets please」と頑張って話しかけたのにもかかわらず、販売の方は、ず~~っと横の同僚と話していて、こっちを1回も見ないままチケットが出てきました。


そう思うと日本はすごいのかもな~と思いました。
「お客様は神様」という言葉があるように、お客様を大切に思っています。

そう思えるのって、実はなかなか出来ない事なのかな~と感じたりしました。


日本に帰ってきてから、お客様を大切にしようと、より一層思うようになりました。
やっぱり人と人との関わりって大切にしたいものですよね。
私はそう思うので、これからもどんどんお客様に話しかけちゃいます☆

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集