鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 喜びの花を咲かせよう » We are リフォーム隊☆

喜びの花を咲かせよう

« ブログのトップへ戻る
« We are お掃除隊★久しぶりのミーティング(*^_^*) »

We are リフォーム隊☆

2009年02月10日| 働きさんブログ [124]

by 鎌屋スタッフ

どもちゃい!♪

えー。

みなさんこんにちは。
福屋店でアルバイトさせてもらっています。うしおぎと申します。

今回は、福屋店改装計画第2弾!ということで
福屋店の劇的なCHANGEの模様をみなさんにお伝えするべく、筆を執らせていただきました(笑)


さて、前回の更新では、福屋店のみんなのがんばりをあますことなくお伝えすることができたのではないかと思います。
“Yes, We can”のかけ声のもとに取り組んだ福屋店の清掃活動は
アメリカでのオバマ熱にも勝るとも劣らないものだった自負しています。


が、しかし、

みんなが一生懸命になって福屋店の掃除に打ちこめば打ちこむほど明らかになっていく一つの事実‥。


それは‥


予想以上にお店の壁が汚いということ(泣)


聞けば、ザどん福屋広島駅前店はそろそろオープンから10周年を迎えるとのこと。


10年という月日は長いものです。

お店の壁には10年ぶんの汚れが付着し、ところどころ壁紙が剥げてしまっているところも‥。
汚れは磨けば落ちるけど、破れた壁紙はお掃除隊の力が及ぶ範囲にあらず‥
また、壁以外の部分をきれいにすればするほど次第に目立ってくる壁紙の汚れ‥


これはまずい。

ということで、またしてもプチ会議☆(笑)

『アルバイトの私たちには何が出来るんかね??』
『破れた壁紙を自分たちの手で何とかしたいよね!』


そうして新たに結成されたのが‥

リフォーム隊!!

P2070500_R.JPG
リフォーム隊隊長のつねりん(左)と副隊長のばっしー(右)


お掃除がダメなら改装だ!(笑)ということで、お掃除隊は部隊を再編成し
リフォーム隊に名前を変えたのです。


しかし、リフォームといっても僕らアルバイトに大掛かりな改装は不可能‥

なによりも予算が限られている(泣)


そこで今回は「低予算でのリフォーム」を前提として
Do It Yourselfの精神で壁の改装にあたったのです。
ビバ100均!!ビバダイソー!!!ビバビッグカメラ!!!!


えー。。

まずは近くのホームセンターにて資材の購入から。
P2070483_R.JPG

この木材が新たな壁紙としてこれからの福屋の10年間を見守ってくれるというわけです。


資材の裁断は業者にお任せ☆1カット30円。良心的な価格ですね♪


P2070485_R.JPG


こればかりは素人の私達ではうかがい知ることのできない暗黙知の領域。

ちなみに近くのロイヤルホームセンターでは、1カット20円にて資材の裁断を受けもっているそうです。

そうしてできあがったのがこれ
P2070486_R.JPG

さすがですね。
まさに職人のなせる業。


そんな僕らはお会計もそこそこにウキウキルンルン気分で福屋に直行!

さあ作業!ここからが本格的なリフォーム隊の出番!


持ち帰った木材にじっくりニスを塗り

あとは丁寧に張り付けるだけ!

そしてここにも職人の姿が
P2070493_R.JPG

こればかりは素人の私達ではうかがい知ることのできない暗黙知の領域。
さずがですね。
まさに職人のなせる業。


そして徐々に完成に近づいていく福屋店の壁。
P2070497_R.JPG

福屋店の愛くるしいハムスター的存在、まっちゃんはこの時も愛くるしい笑顔で作業を手伝ってくれました。


そしてついに‥

P1290330_R.JPG


P2070503_R.JPG


リフォーム完了!!


リフォーム前の画像と比較してみても、その変化の具合は一目瞭然。

福屋店は木の温かみが何とも嬉しい、和の装いに姿を変えました(笑)
隊長のつねりんも嬉しさのあまりピースが止まらず。


P1310395_R.JPG

その喜びのタネは二人にも波及☆


そんなかめちゃんとさとちゃんは福屋に勤めて4年♪
福屋店とともに汚れを積み重ねてきた二人も新しくなったお店を見て喜びもひとしおの模様。


そろそろ卒業を迎える二人ですが
「これで安心して福屋店を卒業できる」と何度もうなずいていました(笑)


かえりみてみれば、これらリフォーム活動の大半が労働時間外のもの。

アルバイトの立場からすれば「そこまでしなくても」「自給ぶんだけ働けば」という感覚のほうが妥当なものなのかもしれません。


しかし、たとえそうだとしても僕たちは一生懸命働きます☆
自給が800円であったとしても900円ぶん、もしくはそれ以上の働きをします。


それは、一生懸命がんばったその先にこそ
見えてくるステージがあるということを知っているから。
900円ぶんのがんばりが
給料とはまた違った、別の価値を生み出すということを知っているから。


そして何よりも
福屋店とその福屋店のみんなに対する愛着があるから☆

だから僕たちはこれからも、これまでと同じように一生懸命、笑顔で働きます(^^)

リフォーム隊は今回の活躍を最後に解散してしまいましたが、
また別の形でみなさんのお目にかかることがあるかもしれません。


増築隊とか‥

改築隊とか‥

いずれにしても、そこに福屋店があり、
一人でもお店に足を運んで下さるお客さまがいる限り、僕たちの挑戦は続きます。

またいつかどこかで会いましょう。


Yes, We can 

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集