鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » 2006年03月の記事

2006年03月の鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る

第2の創業へ

2006年03月31日

by 鎌谷 律脩

会社を設立して早くも9年の月日が経ちました。天国も地獄も味わった9年でした。失ったものはたくさんありますが、その分、いやそれ以上に得たものがたくさんあります。まさに正負の法則を味わった9年でした。今思うと・・・どちらも必然だったのだと思っています(^^)v


ずっと順調なんてありえませんし、ずっと順調であれば、気付かなかった事や考えもしなかった事、そして出会いも無かったと思います。

不思議ですね。すべての出来事や出会いが偶然ではなく必然だった事に気付いた時、起こり得たすべてのことに感謝の気持ちが持てるようになるとは。

不思議ですね。苦しい時こそ次なるステップに進むための試練が隠されているとは。働きさん(従業員の事)の数が100名を超え、何をフラッグシップにしていくのか。それはビジョンやミッションだと気付かされるとは。

不思議ですね。履物が揃うと心が揃う。心が揃うと会社も揃うとは。
そして、祈り、感動、志が揃うと経営理念が生まれるとは。苦しい時期に、悩みに悩んだ経営理念。たった11文字の経営理念。

「喜びのタネをまこう!」

不思議ですね。経営理念がこんなにお店や会社、働きさんを変えてしまうとは。本気度はどんどん伝染しています。だからこそHPの見直しは必然だった。
この本気度を表現できるのはカンドウコーポレーション様以外には考えられませんでした。

最高のスタッフ、最高のクライアント様と一緒に、第2の創業のスタートを切りました。間違いなく会社は大きく変わるでしょう。いえ、変わります。すでに変化が出ていますから・・・

このブログを通じて、一人でも多くの方と一緒に「喜び」の種を探していきたいと思います。一人でも多くの方と「喜び」の共有をはかりたいと思います。

ありがとうございました。合掌

鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集