鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » GWの愉しみ

鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る
« 創り上げる「おかげ」という原点 »

GWの愉しみ

2006年05月06日| お店のコラム [14]

by 鎌谷 律脩

今年のゴールデンウィークは皆さんいかがお過ごしでしたか?飲食店にとっては忙しいGWですが、私には毎年密かな愉しみがあるのです(^^)v

今年のGWは、ザ・どん広島パルコ店での勤務となりましたが、今年も数多くのお客様にご来店頂きました。

200605051327000.jpg
〈5月5日のパルコ店。当日は800人近いお客様でした。〉

近年感じている事は体力の低下(えっ、老化?)で、家に帰ると熱いお風呂にゆっくり入り、じっくりと足マッサージをし、ストレッチをしないと次の日もたないという事。酒豪?の私ですがビール1本でグラッ!ときてそのままバタンキューというなんとも安上がりな体になっております(T_T)。去年はダイエットの為に通ったジムですが、そろそろ体力作りのメニューに変えないといけませんね。

そんなわけで、毎日老体に鞭打ってお店に入っておりますが、毎年この時期ならではの愉しみがあるのです。それは帰省や連休のお陰で古いお客様や卒業生に会えることです。「えー! かにツナ丼がなくなっているー」「お客様、名前が変わってツナマヨ丼なんですよ」高校生のころ毎週のように来てくれていたそのお客様は、今東京でお仕事をされているそうです。3年ぶりの帰省で3年振りのかにツナ丼。ほんとありがたいですね。

「おー、久しぶり!元気だった?」という会話の相手は、ザ・どん福屋駅前店やアルパーク店でお力添えを頂いた黒田さん。今はピアノの先生として活躍しているそうで、娘がピアノを習いたいと言い出したらぜひお願いね、と約束をしました。当時は高校生だったのにもうすぐママになる中村Aさん(旧姓)、幼稚園の先生になった中村Bさん。当時パルコ店には、偶然中村さんという名字の働きさんが3人いましたので、中A、中Bがあだ名でした。そういえば清水A、清水B、清水Cと清水さんも3人いたようないなかったような(笑)。私の記憶が確かなら、しみCって今のおかあさん?(爆)うーん懐かしい(^^ゞ

GW中盤では、福屋店の卒業生 上林さん、現在美容師として活躍されているニューズデリのまりっぺ、相変わらずどこから声が出ているのか今もそのなぞは解かれておりません(爆)そしてそしてこのブログにも関係の深ーいあの方は、なんと素敵な彼女を連れて・・あーこれ以上は言えない!! って、いえ何もありません(笑) ご来店ありがとうございました(^^)v

それにしても恥ずかしい話ですが、お客様は私の事をよく覚えていても、私にとっては「誰だったのだろう?」という事がよくあります。「いやー店長、久しぶり!」(店主なんですが・・・)「あーどうもこんにちは!」とそれなりにお答えするんですがわからない(>_<) そんな経験ってありますよねー?(えっ、俺だけ?)ビジネスシーンも含め、年間2万人近い方とお会いしているので・・・はい。言い訳です(^^ゞ

古市さんが通っているガソリンスタンドで、バイトさせてもらって修行しないといけませんね(笑)

GWも残すところあと1日。働きさんの疲労もピークに達しているでしょうね。本当にお疲れ様です。おぉっと、夜のピークが始まりました。「いらっしゃいませー!」

鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集