鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » システム手帳

鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る
« ワインセラービンゴ!! »

システム手帳

2006年06月13日| ビジネスコラム [66]

by 鎌谷 律脩

「決める事に力点を置くのではなく、実行する事に力点を置く。実行しなければただの絵に描いた餅だぞ」 師匠からいつも言われていた言葉です。昨日は第10期最初の経営会議が行なわれました。

毎月第2、第4月曜日は鎌屋の経営会議が行われます。特に第2月曜日は、運営報告と前月数値結果の発表、現在の取り組みと課題が討論され、いわゆる役員会に相当します。第4月曜日はマネージャー主体で四半期予算の比較分析と評価などが行われます。

店舗経営、事業部管理など業務を遂行していく上で、会社からの指示や強制は基本的にありません。店舗の運営法、予算は各店店主が、事業部の予算はマネージャーが、その集大成が会社全体の予算になります。つまり与えられた数字や業務ではなく、自らが立案し発表し成果を上げて行く経営参加型の運営法をとっております。
指示、強制はありませんが、発表や結果に対する意見、矛盾、整合性など、意見や指摘はどんどんと入ります。時には白熱する事もありますが、個人攻撃が目的ではありませんので(笑)禍根を残すようなことはもちろんありません。

ところで私にも経験があるのですが、会議などが行われると、何々でした、結果はこうでした、と「でした」発表会で終わってしまうことが少なからずあります。もちろんそれらも大事な事ですが、やはり次にどうつなげていくのかといったいわゆるPDCAサイクルこそ重要だと思います。ある一定の成果を達成するために、色んな試みや企画を思い描くのですが、どうしても忘れたりぼやけてしまう事がありがちですね。

そこで今回、そのような課題を常に確認できるようフランクリン・プランナーを実験的に導入いたしました。ここで注意点。手帳を買うことが目的ではありません。手帳を使って何を成し遂げるのかが問われているのは言うまでもありません。(と、自分へのプレッシャーです(^^ゞ)

0613.jpg
(ミッションとプロジェクト・チーム・アサインメントのフォームです)


白熱した?会議が終了すると、その後は恒例のお食事会(^^)v 最近は「事務所近辺の飲食店を全部制覇しよう!」と意気込んでいます(笑)昨日はカフェダイニング「ROSSO」へお邪魔しましたが、そこにはなんと「宇宙一のどんぶり」なるメニューがありました。写真を撮ったのですが、うーん残念。暗いので掲載できません(T_T)

早速手帳に最初のミッションステートメントを掲げました。

それは・・・・・宇宙一の海鮮どんぶり屋になるぞー!!

鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集