鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » メジャーリーグへ

鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る
« CHANGE(チェンジ)今時の若者 »

メジャーリーグへ

2006年06月29日| お店のコラム [14]

by 鎌谷 律脩

「鎌谷さん、レストランフロア改装に伴い、もう一店新たにカフェを出店されませんか」平成15年がスタートした頃に頂いた突然のオファー。約2年と8ヶ月、様々な出来事がありましたが、ニューズデリ・広島パルコ店、ネクストステージ突入です(^^)v

第6期(平成15年)は新規事業を模索していた時期でもありました。しかし自分達で新規の業態を立ち上げるには、期間が短すぎる事をお伝えすると、フロア担当の方からいくつかの候補がリストアップされました。

その候補とは・・・東京で大ブレイクしているカフェ、非常に歴史のあるお店、斬新なデザインと創造もできないような切り口のお店など、確か7店のリストが載っておりました。早速東京に行き、全店、全時間帯にお客様として侵入?する事になりましたが、それにしても全店、本物でしたね。非常に刺激を受けた事を今でも覚えております。

その中で、一瞬にして心を奪われたのがニューズ・デリでした。オープンキッチンから見える料理人の、素敵な笑顔のお出迎え。明るく元気なフロアースタッフ。これだ!!と。

こうしてニューズ・デリ広島パルコ店が誕生する事に(まとめすぎ?)なりましたが、オープン前から各方面で非常に話題となり、多くの取材と、たくさんの方から求職があり、(その数なんと二百数十名)華々しくオープンを迎えました。ちなみに働きさんブログを担当してくれている新上さんは、オープニングスタッフの一人。ちっちゃいながらも(爆)負けず嫌いで、パワーあふれる彼女は、今ではリーダーとしてみんなをまとめ引っ張ってくれており、ニューズ・デリにはなくてはならない存在です。(^^)v

オープンして2年間、正直非常につらい状況が続きました。本当に儲かりませんでしたし、語る事もはばかるような経験もいっぱいありました(T_T)。私の名前を改名させた位ですから(えっ!初耳?)

でも・・・・信じていました(^^)v。彼ら彼女らは必ずやり遂げてくれる、と。

そして・・・やってくれました!様々な局面を経て、平成17年12月、多くの方のお許しとご協力によって新生ニューズ・デリが誕生し、今ではキャッシュフローベースで黒字を確保する所にまで成長してくれました。でも・・・これで満足ではないんですね。はい、目指すところはメジャーリーグでのプレーですから。
「次のステージに進まなければ・・・」
そこで発表します。新体制のスタートを切ることになりました。

下原店主、鎌谷(弟)店主と引き継がれてきたニューズデリですが、この度新しく、ご縁あって入社して頂く事になった沖野さんにバトンが手渡されます。沖野さんは、調理師免許を持つ職人出身でありながら、独学による計数管理、実践で鍛えられた店舗運営能力を持った、極めて稀なプレイングマネージャーです。ご家族を非常に愛され、それでいて仕事にも深い情熱と誇りを持ち合わせておられます。

というわけで今日は沖野店主の歓迎会と鎌谷店主の送別会(どん事業部へ転籍して頂きます)をかねて、ニューズデリでサプライズパーティーが行われました。現在お力添えを頂いている働きさん、卒業生の仲間達、そしてどん事業部からもたくさんの方が出席し、ステキなひと時を共有する事ができました。みなさんお疲れ様でした。なお、パーティーの内容や2次会の事は、働きさんブログでの報告を待ちたいと思います(笑)

200606292213000.jpg

初めは草野球だったかもしれませんね。悔し涙もいっぱい流しました。でも情熱だけは決して失わなかった。メジャーリーグの舞台は、すぐそこにあります(^^)v

鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集