鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » トイレ革命!?

鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る
« 各駅停車「For a guest」 »

トイレ革命!?

2006年07月28日| プライベートコラム [35]

by 鎌谷 律脩

先週の長期ロードで東京(新宿)に行った時、さりげなく地下街を歩いていると公衆トイレがありました。公衆トイレなんて・・・はい、どこにでもあります。しかしご存知の方もおられると思いますがここのトイレ、普通のトイレではございません。

後で調べてみると、結構普及しているみたいですね。えっ?何がって。実はここのトイレ、なんと有料だったのです。よーく見るとコイン投入口がありましたが、皆さんいくらなら払いますか?突然襲ってくる(笑)あのパニック。私も何度か冷や汗をかいた事があります(^^ゞ ちなみにここのトイレは1回100円でした。でも小銭が無い時は、やはりパニックになるのでしょうね(爆)

しかーし、実はもっと驚きのトイレを発見しました。(これも知らないのは私だけかなー?)
先日宿泊した大阪のホテル。これもさりげなく?トイレに入ると、なんと蓋が自動的に空くではありませんか!それだけではありません。ボタンで小便器も空き、別のボタンでは両方が閉まります。押さなくてもセンサーで自動的に閉まり、さらにウォシュレットは角度と噴射量が調整可能。当然ムーブにビデ、乾燥機能もあり、さらにはマッサージ機能まで。うーん、何をマッサージするんだろう(爆)

216.jpg
これが座ってから全部自動で仕上げてくれる名器。

トイレ産業はまさしくサービス産業でしょうか。すこし視点を変える事で新たな需要やサービスを生み出す貴重な発見でありました。

そのうち下着まで履かせてくれるんでしょうかねー。乞ご期待!?

鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集