鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » 上を目指して

鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る
« プラスα第一四半期を終えて »

上を目指して

2006年08月30日| ビジネスコラム [66]

by 鎌谷 律脩

2年越しに進めてきたロールプレイングコンテスト。無事に東日本大会も終了し、ひとまずプロジェクト終了です。ある一人の働きさんから生まれ出したと言ってもいいプロジェクトでしたが、実は再スタートでもあります。

今から数年前、アルパーク店に一人の女性が面接に来られました。本当はアパレル関係で働きたかったのですが、どこに行っても断られ、中には「君は接客業に向いていないと思う」とまで言われたそうです。そこで以前より接客に好感を持っていた ザ・どんでお仕事をしてみたいと思うようになったのが志望の動機と伺いました。彼女の才能が花開くのにはそれほど時間を必要としませんでしたが、ショッピングセンター主催のロールプレイングコンテストに参加させて頂いた事がご縁で始まったのが、今回のプロジェクトであります。

内容や結果は、すでに私や働きさんのブログに掲載させて頂いておりますので割愛させて頂きますが、今回コンテストと同時に開催されたセミナーでお話頂いた内容がとても印象に残りました。

その中の一つに「サービスは、下限はあっても上限は無い」が挙げられます。セミナーの感想文にて8割以上の方が感銘を受けられたとお聞きしました。皆さんごもっともと思われるかもしれませんが、では日々の活動の中でその事を意識し続けていく事が出来ているか・・・うーん、まだまだ私はあまちゃんのようです(^^ゞ

より上へ、もっとお客様に喜んで頂こう、という意味でも来年・再来年とつながって欲しいと思いますし、鎌屋の中でも形は違うかもしれませんが取り入れていこうと想っております。

すこしだけ東日本大会の模様と、冒頭のその彼女は今、念願かなってアパレルの職を手に入れた事をご報告させて頂きます(^^)v

092.jpg
東日本大会の入賞者の皆さん。おめでとうございます!


093.jpg
ビンゴ大会は二人とも入賞したのですが・・・(笑)

鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集