鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » 新たな挑戦へ

鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る
« 南国・宮古島融合 »

新たな挑戦へ

2006年11月20日| ビジネスコラム [66]

by 鎌谷 律脩

この度ご縁あって、店舗営業権譲渡により新たな事業を展開させて頂く事になりました。内容は郊外型の居酒屋さんで、お話を頂いてから契約にいたるまで約一ヵ月しかありませんでしたが、新規事業として共に成長していこうと想っております。

会社の成長や事業の発展を図っていく上で、FC、オリジナル、M&Aなどその選択肢は色々あると想いますが、その中で選んでいく基準はどこにあるのか?が、重要だと想っています。また選んだとしても様々な要因で形にならない事もあり、こればかりは「ご縁があるか?」といった要素も含んでいるのでしょう。その中で、色んな課題や障害を「無理のない」形で乗り越えていくことが出来れば、それはスタートラインに着いてもいい証だと解釈しています。

この「無理のない」という事が非常に重要で、何かの大きな犠牲があったり、必要以上に背伸びをしていたり、望まれていない、など心のどこかに拭い去れない疑問点があれば、うまくいくはずもありませんし、ましてや長続きはしないでしょう。もちろん、事を興そう、生み出そうとすれば非常に大きなエネルギーを必要としますし、疑問点や課題が出るのは当たり前の話で、それを乗り越えられるだけの「チャレンジ精神」や、「わくわく・どきどき感」が全身を駆け巡れば、あとは簡単。「やる!」と決断するのみであります。

もちろん緻密な計算や調査を行なう事も怠りませんが、最終的には「人と人」 
その事業に携わる様々な人達との、価値観や夢の共有、会話の中身を形にしていくその過程には、何物にも変えがたい生きがいや喜びを感じてしまいます。

今回の決断にあたり、色んな方の御協力を頂いたり、私自身何度もお客として足を運びその味やサービスを確認させていただきました。もちろん良い所、悪い所はあると思いますが、非常に可能性を秘めた事業であると確信しております。

いくつかの戦略的要素もそうなんですが、今回は今現在働いておられる働きさんに魅力を感じた事が要因の一つ。いきなり「オーナーが変わります」と言われて不安や戸惑いを隠しきれないのは当然で(笑) マイナス要因しか考えないのが普通ですが、早速今後の運営について意見を述べ出してくれている事は、経営を預かる者として非常に心強い事であります(^^)v

正直、問題は山積みではあります。しかしそれが彼ら、彼女らにとって大きく成長するチャンスのきっかけになってくれるのなら、一人でも多くの地域住民の皆様にお役に立ってくれるのなら、経営を預かる者としてこの上ない喜びです(^^)v

この地で、このお店で、一粒でも多く「喜びのタネをまく」事が出来ますよう精進していきたいと想っております。どうぞ、温かいお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

ご紹介

店舗名称・・・「和風居酒屋 みちなり」
場   所・・・広島市西区南観音3-1-4 国道2号線と空港通りの交差点近くです。
営業時間・・・17:00~26:00
電話番号・・・082-296-8188
そ の 他・・・駐車場あり 各種クレジット取り扱い 

鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集