鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » 2007年07月の記事

2007年07月の鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る

月曜日の会議

2007年07月10日

by 鎌谷 律脩

第10期決算が完成。毎週月曜日に鎌屋の全体会議が行なわれるのですが、昨日はいつもの数値分析と営業報告以外に、決算内容の報告と今後の方針などについて確認と意見交換を行ないました。

鎌屋では、第二月曜に前月度の営業・数値報告と取り組みについて、第四月曜日は4半期対比検討、その他の月曜日はフリーテーマで会議を行なっております。

昨日は会議に先立ち、前日が古市さんの誕生日だったのでケーキを用意いたしました。


NEC_0025_R.jpg
ロウソクの本数は数えないでやって下さい(笑)


みんなでお祝いをした後に会議が始まりました。会議は基本的にペーパーレスで、ホストコンピュータにある共有ファイルへ、各人・各店の報告書や情報が集められ、それがメインスクリーンへ映し出されます。


NEC_0027_R.jpg
80インチのスクリーンは時に映画館になってる!?


鎌屋の会議では、与えられた数値予算ではなく、各店・各事業部から上がってきた数値の検証と分析の為、未達成の場合に発せられる言葉は「どうするの?」です。良い悪いは別にして頂き、数字未達成でこの10年「どうなってるんだ!」と怒った記憶は一度もありません。そのすべての原因と責任は、最終的に経営を預かっている私にあると考えているからです。しかし全員参加型経営、メジャーリーガーを目指している以上、少なくとも立案された予算の遂行は本人の当事者意識に掛かっていると想いますので、みんなで意見交換し、成功事例や経験談などのアドバイスも参考に、ストーリーや数値のメイキングを行なってもらっています。

第10期は増収減益とほぼ予想の範囲内で終えました。ただ最近感じている新たなステージを鑑みると、組織形態や資本政策といったマクロの部分はもちろん、オペレーションなど細部の変更や意識改革は避けて通れそうもないようで、毎週月曜日の会議は当分熱くなりそうであります。

鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集