鎌屋は今、前進するためのワンピースを探しています。ONE FOR ALL,ALL FOR ONE PIECE.

トップページ » 鎌谷律脩の我想ふ! » すべてはここから・・・

鎌谷律脩の我想ふ!

« ブログのトップへ戻る
« 時を超えて・・発想 »

すべてはここから・・・

2010年09月27日| お店のコラム [14]

by 鎌谷 律脩

鎌屋の創業地でもあり、全てにおける原点であった ザ・どん 広島パルコ店の営業が、9月20日をもって終了する事になりました。先日は歴代の働きさん達が最後のお別れにと集まってくれ、思い出話の花を咲かせてくれました。

広島パルコ開業と同時にオープンしたのが今から16年前。実はその当時、別のオーナーさまが加盟店として開業されたのですが、人員配置の課題?からか、本部スタッフであった私が店主のお役目を引受け広島へやってきました。やがて大阪へ戻るも、ご縁があって広島に再度赴任し、有限会社鎌屋を設立。鎌屋の第一号店として営業を始める事になったのが今から13年前の事でした。


DVCsougyou_R.jpg
創業間もないころ


一番端にいるのが私で当時確か26歳だったかな? 左から三番目は下原さん(当時19歳?)前列真中が黒田さん(当時23歳?)という貴重な?写真です(笑) 先程にも述べましたが、私と黒田さんは大阪へ、下原さんは就職が決まり他の会社で働いていたのですが、鎌屋設立後に再びご縁がつながって今日に至ります。

これまでの卒業生、残念ながら正確な数字は把握できていないのですが、パルコ店だけでその数は数百人に達すると想います。その中で、数名の方達は、就職などで卒業した後に再度ご縁を授かり、鎌屋の店舗でお仕事をして頂く事があります。そのお陰があってこそ、こうして卒業生のみんなと繋がり再会が果たせるんですね。感謝!


DVCrekidai_R.jpg

7年ぶり?の再開も!


今回の閉店に関しては、これまで幾度となく再延長された契約期間が物語っています。16年前のグランドオープンから今日まで営業を続けている店舗はほとんどありません。施設の特徴柄、常に最新や話題性のあるショップが熾烈な展開を行う事が求められており、その中で16年間に渡りこの地で商売をさせていただいた事は感謝以外の何ものでもありません。

もちろん創業の地が無くなるという事は、とても寂しく残念に想います。それは私だけでなく、みんなからのメッセージにも綴られておりました。


DVCyosegaki_R.jpg
プレートにメッセージを添えて。


DVChana_R.jpg
きちんと飾りつけましたよ。ありがとう!


しかし、お店としての存在は無くなってしまうけど、創業の地が産み出してくれたものはあまりにも多くて、それは形を変えて、これからも継がれていくものでしょうし、メンバーの思い出にも深く刻み込まれていくのでしょう。

すべてはここから始まりました。そしてこれからも続いていきます。

ありがとうございました。


鎌屋代表 鎌谷律脩

鎌屋代表 鎌谷律脩プロフィール

大阪府箕面市出身。営業や販売など数回転職し、プロのカーレーサーを目指していたり、バーテンダーをやっていた事も。平成4年、ダスキンと日本水産のジョイントベンチャー(株)どんに入社。タスクフォース、スーパーインテンデントなどを歴任し、平成9年に独立。(有)鎌屋を設立し、どんのフランチャイジーとして広島市内に店舗展開。

平成15年に新規事業部を立ち上げ、今後はこれまでの店舗、運営ノウハウを活用し、既存事業の深堀を進めていくと同時に新規業態のブランドを立ち上げ展開していく予定。

『とにかく熱い人。でもいつもニコニコしていて、言葉では表現できないけど不思議な力をもっていますよ』
(スタッフ談)

採用募集

私たちと一緒に働きませんか?

あなたを必要としております。
やるのはあなたです。
あなたは人生に、仕事に何を求めていますか。

私達と夢や喜びを共有しませんか。その入り口はこちらです。

採用募集